Spicy Baked Cheesecake スパイシー ベークド チーズケーキ

12月20日は夫の誕生日。付き合い始めて7年。毎年、誕生日にはケーキを焼いている。手作りが一番だからね 笑 そして、毎年作っているケーキは、チーズケーキ。なぜなら夫はチーズケーキが大好きだから。

毎年せめて一回は絶対焼くチーズケーキ、練習にもなるし、いろいろなバリエーションが試せる。今回はどんなチーズーケーキになるのかは夫の楽しみでもある。

今回のテーマは、スパイス。スパイシーキッチンですからね 笑 クリスマスシーズンなので、ジンジャークッキーに使うようなスパイスがいいのかなと決め、焼いてみることに。

IMG_0178

使ったスパイスは、シナモン、オールスパイス、ジンジャー。そして、クラストに少し胡椒を。

IMG_0180

チョコで飾りをしたかったけど、朝6時、チョコペンはフローズン状態。だらしなくかけてあきらめた。気にしないでね 笑

IMG_0192

さて、焼いてみよう。



スパイシー ベークド チーズケーキ

ケーキ型18センチ 1個

  • 100g クッキー
  • 50g バター
  • 胡椒 少々
  • 250g クリームチーズ
  • 100g きび砂糖
  • 3個 卵
  • 200g サワークリーム
  • 大さじ2 コーンスターチ
  • 200ml 生クリーム
  • 小さじ1/2 シナモン
  • 小さじ1/2 オールスパイス
  • 小さじ1/2 ジンジャーパウダー

方法

  1. ケーキ型の底にクッキングシートを敷く。
  2. クッキーをつぶして、溶かしたバターと混ぜて胡椒を振って型に敷き詰める。出来上がったら冷蔵庫に入れておいておく。
  3. 生地を作る。クリームチーズをボウルに入れて泡立て器で練り、きび砂糖を入れてよく混ぜる。
  4. サワークリーム、卵(一個ずつ)、コーンスターチ、生クリームを順に入れてよく混ぜる。
  5. シナモン、オールスパイス、ジンジャーパウダーを入れて最後に混ぜて、型に流す。
  6. 200Cに予熱したオーブンで30分、160Cに下げてさらに30分焼く。色が焦げすぎだと感じたら上からアルミホイールをかける。
  7. 焼けたらオーブンから出し、冷めたら冷蔵庫で冷やす。


濃厚でスパイシー、ホリデーシーズンにぴったりのご褒美。

ぜひ作ってみてね。

☆☆☆

   My hubby’s birthday was earlier this week on 20th of December, so I was to bake him a cake as I always do. We met 7 years ago, so it’s his 7th birthday with me around, and each time he asks for a cheesecake.

   I love cheesecakes, both making and eating hehe. Each time hubby is intrigued which flavor there is going to be, as the definite is the only one thing – cheesecake has got to be baked, not rare. So I bake!

   I already did a classic one, and strawberry one, and blueberry one, and gosh I forgot what was there as well, but this time I wanted my cheesecake to be spicy as gingerbread cookies. It is That Season, right?

   I used the classic set of holiday spices, such as allspice, cinnamon, ginger powder. And a bit of black pepper for the crust. Brown sugar gave the cheesecake sweet color and matched well with the spiced.

Let’s bake!



Spicy Baked Cheesecake

18cm diameter cake form

Ingredients

  • 100g cookies (I used Biscoff Lotus)
  • 50g butter, melted
  • A pinch of black pepper
  • 250g cream cheese
  • 100g brown sugar
  • 3 eggs
  • 200g sour cream
  • 2 tbsp cornstarch
  • 200ml heavy cream
  • 1/2 tsp cinnamon
  • 1/2 tsp allspice
  • 1/2 tsp powdered ginger

How

  1. Line cake form’s bottom with cooking sheet.
  2. Prepare the crust: crush cookies and mix it with melted butter, then add a pinch of black pepper and mix final time. Push the crust mix into cake form to create bottom. Put the form into refrigerator and let it sit there while making the cheesecake filling.
  3. For the filling, in a large bowl, beat cream cheese with brown sugar, and then add eggs one by one while mixing it well with cream cheese. Then add sour cream, cornstarch and heavy cream, mix well.
  4. Finally add cinnamon, allspice and powdered ginger and stir one final time.
  5. Pour the filling into cake form, and bake in preheated to 200C oven for 30 minutes. Lower the heat to 160C and bake for another 30 minutes. If the cake seems to get burned, place foil over it.
  6. Take out from the oven and let it cool down in cake form, then put into fridge overnight.


Rich texture and holiday touch of spices – this is the combination you would want to recreate again and again, I assure you!

 

Advertisements

Healthy Baked Doughnuts ヘルシー ベークド ドーナッツ

個人的にはドーナッツにそれほどパッションはない。好きなことは好きだけど、油で焼く料理、好きじゃない。日本に住んでみて、油を捨てる面倒さを知って、唐揚げ、てんぷらなどの料理は家では一切しない。

が、ここで子供が生まれる。うちの二歳児はドーナッツが大好きチェブラーシカという、もともとロシアのアニメの主人個である不思議な動物についての本がある。日本版だけど、イラストもかわいいし、私もロシア語でアニメから歌を歌っているし、完全チェブラーシカラブだ。その本の中で、チェブラーシカがなんと、ドーナッツが好物。やれやれ、これはファンの二歳児は食べたがるに決まっている。はいそうなりました 笑

しかし、だからといって油で作るのは嫌な自分がどうすればいい。オーブンで焼けばいい!オーブンだったらヘルシーに行ける。油処理もゼロ。時間も節約できる。winwin。

IMG_0157

油で焼くドーナッツと比べて、生地はカップケーキのように固まっていないので、ドーナッツ型が必要。幸い、百均でシリコンの型を発見したので、それを使用。シリコンが楽、何て楽だよね。

IMG_0173

小麦粉だけを使うと、冷凍してから解凍になると、少し硬くになるので、小麦粉の1/3をココナッツ粉に変えてみてしっとりしてとても美味しい出来上がりだった。ドーナッツ事態はそんなに甘くないので、コーテイングしてもいいけど、自分的にそのままがいい。二歳児もそのまま毎朝パクパク。

IMG_0160

さて、作ってみよう。



ヘルシー ベークド ドーナッツ

中サイズドーナッツ型 18個分

  • 1/4カップ バター
  • 1/4カップ キャノーラ油
  • 2/3カップ 砂糖
  • 2個 たまご
  • 小さじ1 バニラエッセンス
  • 2カップ 小麦粉 (薄力粉使用)
  • 2/3カップ ココナッツ粉
  • 小さじ1と1/2 ベーキングパウダー
  • 小さじ1/4 タンサン
  • 小さじ1/2 塩
  • 小さじ1/3 ナツメグ
  • 小さじ1/2 シナモン
  • 1カップ 牛乳
  • 小さじ1 レモン汁

方法

  1. 牛乳にレモン汁を入れておいておく。
  2. 大き目なボールで、溶かしたバター、キャノーラ油、砂糖を泡立て器でよく混ぜる。そこへ卵、バニラエッセンスを加えて馴染ませる。
  3. 別のボールに小麦粉をふるって、ココナッツ粉、ベーキングパウダー、タンサン、塩、ナツメグ、シナモンを入れて混ぜ合わせる。
  4. 2と3を一緒にし、混ぜながらレモン汁が入った牛乳を流しいれる。大き目な動きで生地を統一にする。
  5. 生地を型の深さ2/3あたりまでに入れて、220度に予熱したオーブンで10分焼く。私の場合、6個入りドーナッツ型を一個しかもっていないので、それを順番に3回焼いて空っぽにしてまた焼く。シリコンなので簡単。
  6. 焼きあがったドーナッツをラックにあげて冷ますのを待つ。
  7. 常温保存は3日まで。冷凍は長く持つのと、解凍が楽なので、一回でたくさん焼いて冷凍するのはおすすめです。


美味しいドーナッツは毎朝注文され、あっという間になくなてまた焼いてなくなっていく繰り返し。スーパーのドーナッツは全く買わなくなってしまった 笑

作ってみてね!

☆☆☆

   I can’t say that I am a huge fan of doughnuts. Of course I would eat one or two out somewhere, but when it comes to making some – count me out. The main reason behind it is – I hate dealing with frying in oil. Here in japan it’s so troublesome to throw away oil used for frying that I never do tempura or karaage at home.

   But here we have one two years old boy. Who loves Russian cartoon character Cheburashka, being cute unknown animal spice. And we have this book about Cheburashka, where he is happily eating doughnuts. Needless to say my son asked me to give him doughnut too, right away.

   Still I am not into oil thing. What to do? Oven makes everything healthier and better, that’s my credo. Besides frying doughnuts as it is takes way too much time (which I don’t have haha) while oven bakes on its own. Win win.

   The batter for baked doughnuts comes out rather wet hence silicon doughnut form using. I only had one so I had to bake doughnuts three times (which is ok as silicon forms are super easy to use). I omitted glazing as I didn’t want to make my doughnuts too sweet, but if you are into real sugary stuff – feel free to put some glaze on your doughnuts! I also swapped 1/3 of wheat flour for coconut flour to give my doughnuts some softness and moisture. I noticed when I put doughnuts made with wheat flour only out from freezer (yes I usually freeze it to reduce cooking time during the week) it tended to be a bit hard and dry. Coconut flour solved that problem just fine.

Enough words, let’s bake!



Healthy Oven-baked Doughnuts

Makes 18 medium sized doughnuts

  • 1/4 cup butter (melted)
  • 1/4 cup vegetable oil
  • 2/3 cup sugar
  • 2 eggs
  • 1 tsp vanilla essence
  • 2 cups wheat flour
  • 2/3 cup coconut flour
  • 1 and 1/2 tsp baking powder
  • 1/4 tsp baking soda
  • 1/2 tsp salt
  • 1/3 tsp nutmeg
  • 1/2 tsp cinnamon
  • 1 cup milk
  • 1 tsp lemon juice

How:

  1. Measure one cup of milk and put lemon juice in it. Set aside.
  2. In a large bowl, whisk melted butter, vegetable oil and sugar until fully incorporated. Add eggs and vanilla essence and whisk some more.
  3. In another bowl, sift flour, coconut flour, baking powder, baking soda, salt, nutmeg and cinnamon and stir until combined.
  4. Put 3 into 2 and add milk with lemon you prepared earlier. Stir well with big moves.
  5. Pour batter into silicon form using spoon to 2/3 of it (as doughnuts will double in size) and put into preheated to 220C oven for 10 minutes.
  6. Transfer baked doughnuts onto wire rack and let it cool completely.
  7. Can be stored in container for 3 days, but as I bake alot at once, I freeze it and unfreeze in microwave oven later. Delicious treat with morning coffee every day, right?


   I assure you, you and your family will love these healthy and moist doughnuts. Bake in loads and make a stock!