Sriracha Soy Chicken スリラチャ 醤油 チキン

ベーキングを楽しもうと思ったら、ゴルデンウイークであれこれ美味しいものを食べすぎてしまったせいまたヘルシーな食事、工夫のあるお菓子へ戻らなきゃ 苦笑

お菓子はさておき、食べても食べても飽きない食材は私にはある。それは、チキン! 胸肉をいかに色々な方法で調理できるか数年間やっていて、地味に茹でチキンから豪華なローストチキンまで、いくつレシピ知っているかは分からない。

今回は夫も食べれるように、プレーンじゃない味が目標で、醤油マリネを作った。が、スパイシーな感じも好きなのでそこへスリラチャ。スリラチャも飽きないからね。チキンによく合うし。

IMG_8714

本当はもっとじっくりマリネしたかった。多分、この料理の理想は朝下ごしらえしてマリネにつけて晩ご飯に焼く。今度その順でやってみたい。が。今回はクイックバージョン。

IMG_8718



スリラチャ 醤油 チキン

4人前

  • 4枚 鶏肉胸 (皮なし)
  • 150 ml 醤油
  • 100 ml オリーブオイル
  • 大さじ1 砂糖
  • 大さじ3 チューブ ジンジャー
  • 大さじ1 おろしニンニク
  • 大さじ2 スリラチャ

方法

  1. 胸肉を食べやすい大きさに切る。小さめに切るのはオススメしない、肉の汁が飛んで乾くから。
  2. チキン以外の食材をボールで混ぜ合わせ、そこへ胸肉を入れて少し揉みながら混ぜる。
  3. ラップして最低1時間冷蔵庫でマリネする。
  4. クッキングトレーにアルミホイルを敷き、チキンが重ならないように並べ、180度に予熱したオーブンまずで30分焼き、その時間が経ったらトングでチキンを裏返しして更に20〜25分焼く。焦げすぎに注意。
  5. 余ったマリネ液をフライパンで温めて沸いたら2、3分で醤油が少し色暗くなったら完成。ソースとしてチキンにかけて完成。

一緒に野菜を付け合わせにしてぴったり。アスパラもオーブンで焼いて沿ってもいいかも。やてみてね!

☆☆☆

So I was all hyped about baking but here were the Golden Week vacations with food food food and more tasty things with no escape from it. No regrets but now I need to think of more sophisticated sweets low in carbs. Will get there in some time surely haha.

I have one food I am never bored of or fed up with, and it’s chicken. I can have chicken for lunch and dinner all week and not feel like I am eating plain and dull. From boiled chicken to fancy oven roasts, I think I have hundreds of variations in my mind on how to cook a chicken breast ahaha.

I usually go for easiest oven bake when alone, with a little bit of spices and mustard or else,  but when it comes to hubby and feeding him with my chicken dishes, I usually end up doing more complicated stuff. With marinate or sauces.

This time I didn’t think of what would I cook until it was like five pm, but the recipe I am going to post below is much much better with longer time for chicken being marinated for sure. Ideally it’s doing all the preparations in the morning and marinate chicken, so it is +6 hrs till dinner time.



Sriracha Soy Chicken

4 servings

  • 4 chicken breasts (skin off)
  • 150 ml soy sauce
  • 100 ml olive oil
  • 1 tbsp sugar
  • 1 tbsp garlic grated
  • 2 tbsp sriracha
  • 3 tbsp ginger grated

How to:

  1. Cut chicken into serving pieces size but not too small.
  2. In a bowl combine all the rest ingredients to make marinate, put chicken there and gently mix with hands.
  3. Cover the bowl and let it chill in fridge at least 1 hr.
  4. Preheat oven to 180C, line baking pan with foil and place chicken there, be sure your chicken pieces are not overlapping each other.
  5. Bake at 180C for 30 minutes, then flip chicken upside down and bake 20-25 minutes more, be careful as soy sauce tends to burn.
  6. Take marinate liquid and heat it to make sauce, serve chicken while hot.


I served mine with roasted asparagus and totally loved it! I promise you that you won’t believe this is chicken breast! Soft and spicy a bit – what to wish for!

Give it a try!

Advertisements

Stuffed Paprika Russian Style ロシア風 パプリカの肉詰め

Entry #37

普段からはロシア料理は食べたーい!作りたーい!とは思わない。スープは冬にしか食べたくならないし、油でジャガイモ毎日炒めたい気にもならないけど、オーブン料理は違う。オーブン料理で豊かなロシア、大好き。フライパンで油で炒めるのと、じっくりオーブンで焼くのが天と地の差。ロールキャベツもオーブンバージョンが素晴らしいし、パプリカの肉詰めも最高。

スーパーで大きめで立たせるような形をしているパプリカを見かけると、ついつい夕飯はパプリカの肉詰めだってなってしまう。作り方はオーブン任せなので、余計テーマのかからない料理だと言ってもいい。

IMG_7554

気分で上に沢山チーズをかけて焼くこともあるけど、何しろ上にサワークリームを乗せて食べるのが一番。ロシアらしいし。ロシア人の私たち、サワークリーム大好きだからね。

IMG_7555



ロシア風 パプリカの肉詰め

  • 2個 大きめなパプリカ
  • 1/2個 パプリカ (みじん切り)
  • 250g 牛豚合挽き肉
  • 1/2個 玉ねぎ (みじん切り)
  • 1/2個 人参 (おろし)
  • 塩、胡椒、ナツメグ
  • 大さじ1 イタリアンパセリ
  • 大さじ1 デイール
  • 大さじ4 サワークリーム

やり方

  1. 1/2個のパプリカと玉ねぎをみじん切りし、人参を皮をむいて大きめにおろす。
  2. 肉詰め用のパプリカのヘタを蓋にするので丸く切り、とっておく。パプリカの中をキレイにし、オーブン用の皿に乗せる。
  3. ボールで合挽き肉、玉ねぎ、人参と1/2個のパプリカを合わせて、塩、胡椒、ナツメグで味をつけて、みじん切りにされたイタリアンパセリとデイールをかけて混ぜ合わせる。
  4. パプリカにたっぷり3を詰めて、220度に温めておいたオーブンで40分焼く。20分経ったら蓋のように上にヘタを乗せて残り20分焼く。
  5. 出来上がったら挽肉の上にサワークリームを乗せて、上からヘタ蓋をかぶせて完成。


パプリカ自体が甘い目なので、挽肉に少し多めに胡椒を入れている。まあ、後から好みでテーブル胡椒で味を調節してもあり。

サワークリームが飽きたら、上にたっぷりチーズをまぶして同じパプリカの肉詰めに新しい味を!

是非夕飯に作ってみて ☆

IMG_7563

 

Normally I don’t cook Russian food much, being not that nostalgic about mayonnaise or loads of fried potatoes or soups. And sweets are too sugary so the recipes need much of a touch. But oven dishes are my forever love. Oven just makes it healthier, whether it is some roasted chicken or veggies.

I know that not only Russians stuff paprika or other veggies, but in terms of using dill and tons of sour cream I bet my hat no one can overcome Russian!

Whenever I see a large paprika in supermarket, I grab it and mumble to myself, it’s stuffed paprika time for dinner. Because other than finding beautiful big paprika, there is nothing difficult in this recipe. Meat, more veggies, and just waiting for paprika to get out of oven!



Stuffed Paprika Russian style

  • 2 paprika (big, which can stand on a plate)
  • 250g minced  beef and pork mix
  • 1/2 paprika
  • 1/2 onion
  • 1/2 carrot shredded
  • Salt, black pepper,  nutmeg
  • 1 tbsp minced Italian parsley and dill each
  • 4 tbsp sour cream to serve

How to:

  1. Cut the tops off the paprika and clean it inside from seeds but don’t throw away tops and we will use them as cover for paprika later.
  2. Chop onion and half of paprika finely, and shred carrot.
  3. Combine minced meat with 2, season it with salt, black pepper and nutmeg, and add dill and parsley.
  4. Stuff paprika and place them into oven proof plates. Bake in preheated to 220C oven for 40 minutes total. After 20 minutes in oven open it once and place cut tops onto your paprika. Bake for another 20 minutes.
  5. When done put two tbsp of sour cream on each paprika and close it again with tops. Enjoy!


When I feel like I want to eat these gorgeous stuffed friends, I top it with cheese when baked halfway. Cheese is maybe as good as sour cream is but Russian in me is always trying to reach for sour cream first hehe

Hope you are all having wonderful dinner!

保存

Sriracha Marinated Chicken Drumsticks スリラチャ マリネ 鶏肉手羽元

Entry #31

スリラチャってはまっている人いるかな。うちは完全にハマり中。

オムレツにかけたり、蕎麦の実 (ロシアの古典的なお粥? 御飯的なもの) にかけたり、ソーセージももちろん、ハンバーグのソースまで。そう、スリラチャは何にでも合う!

そこで、久ぶりにチキンの手羽元をタイムセールで買ってしまい、これもスリラチャマリネかなって。絶対美味しいはず。

IMG_7402

マリネ自体も簡単に、家にいつもあるようなものを合わせて出来上がり。付け合せはなんでもよかったけど、とりあえずスーパーで珍しく置いておいてあったメキャベツと、夫がこないだ買って使い切れなかったにんにくの芽。これで立派な付け合せになりそうだと思って、調理へ。

IMG_7427

マリネ時間は一時間とし、調理自体は20分以内。前もってマリネにしておいたら、あまり時間掛けずに作れるって、いいね。また、付け合せも何でもいいって言うところ、さらにすばらしい。なんでも合いそうなんで。



スリラチャ マリネ 鶏肉 手羽元

  • 8本 鶏肉手羽元
  • 4かけら にんにく
  • 炒めるよう 油
  • 白ゴマ

マリネ

  • 大さじ1 スリラチャ
  • 大さじ2 醤油
  • 大さじ3 蜂蜜
  • 大さじ1 米酢

方法

  1. マリネ用食材をボールでよく混ぜ合わせ、チキンの手羽元にかけて、よくなじませてから上からラップをし、冷蔵庫で一時間以上休ませておく。
  2. にんにくを薄くきり、フライパンで油を温め、少しそれを焼いておく。
  3. 手羽元をいれ、時々かえしながらきれいな色になるまで中火で炒める。ほぼできたら、フライパンに付け合せの野菜をいれ、少し焼いてからマリネの液体をかけ、どろっとなるまで炒める。
  4. 皿に手羽元を盛り付け、上から白ゴマとマリネソースをかけたら出来上がり。

IMG_7430

このマリネは美味しい。なんにでも合うから、今度サーモン、いや、チキンの胸肉、いや、ビーフでやってみよう。ああ、はまったらこうなるよね 笑

ぜひ作ってみてね!

 

I must confess. I am sriracha fan. We can eat it with almost everything. Omelet, hamburger sauce, sausages, top of buckwheat porridge (our Russian favorite), you name it!

That is why I immediately thought of sriracha when I saw chicken drumsticks  time sale and bought a pack.

The recipe is easy as everything you may need for marinade is usually in stock at home, and you can use any vegetables for serving with your drumsticks. And if you are afraid of it being too spicy or hot, these drumsticks are not!

Le’s fry!



Sriracha Marinated Chicken Drumsticks

  • 8 chicken drumsticks
  • 4 garlic cloves
  • sesame seeds
  • Oil for frying (I used

marinade

  • 1 tbsp sriracha sauce
  • 3 tbsp honey
  • 2 tbsp soy sauce
  • 1 tbsp rice vinegar

How:

  1. Whisk all the ingredients for marinade together until smooth, pour it on your chicken drumsticks, cover with plastic wrap and put into fridge for at least 1 hour.
  2. Cut garlic into circles, heat oil (any is ok, I used sesame oil) on frying pan and fry garlic a bit until it resembles chips.
  3. Put chicken drumsticks and fry it on medium heat, occasionally turning it over for better crispy fry.
  4. When your drumsticks are almost done, pour marinade liquid and heat it. Here you can add any vegetables you want your drumsticks with. I had garlic shoots and cute little New Zealand Brussels sprouts.
  5. Fry more on medium heat until marinade becomes thick, and don’t forget to save some to pour over your drumsticks!
  6. Sprinkle with white sesame seeds before serving.


These ones are good. I ate my sriracha drumsticks in like 3 minutes, and not that I was that hungry!

Marinade is so delicious and complete I will try salmon, chicken breasts and beef next. Oh I want to try it all!

Nom nom!

保存

Cabbage Rolls you will want to eat everyday. パーフェクト ロールキャベツ

Entry #9

ロシア人なら、ロールキャベツを絶対ロシア料理だと思っている。私もそう思っている 笑

ここんとこなぜかロールキャベツにハマり、週一回は夕飯に作っている。ちなみに、ロシア語でそれはГолубцы, ゴルブツイ。

ロシアの実家では母がゴルブツイ作っていたが、子供って好き嫌いが多いじゃない。私、理由なくゴルブツイとハンバーグは避けていた。ああ、もっと食べとけばよかったのに! 笑

ある東京のロシア料理店で大学生時代にバイトしていた時、メーニューにはもちろんロールキャベツがあって、自分にとってあれが再発見だったとも言える。バイト中何百個作ったかわからないけど、自分なりに家で楽しめるレシピのことを考え、今のやり方にたどり着いた。

さて、作ってみよう!


ロシア風 ロールキャベツ (ゴルブツイ)

  • キャベツ1個
  • 合挽き肉 300グラム
  • 米 1/4カップ
  • 玉ねぎ 1/2個
  • イタリアンパセリ、デイール 刻んだ状態で 大さじ1と1/2づつ
  • 塩 コショウ お好みで

ソース

  • 市販トマトピュレ  一缶
  • サワークリーム 100 ml
  • 水 1 1/2カップ
  • コンソメ大さじ1
  • ローリエ  1枚
  • 塩 とコショウ

方法

  1. キャベツを丸々ボールで茹で、ネットで冷ます。
  2. ひき肉にみじん切りにされた玉ねぎ、米(生のまま)、塩コショウ、刻んだハーブを入れる。ハーブはあまり細かく刻む必要ない。よく練る。
  3. キャベツを葉っぱごとにし、だいたい大と中サイズの葉っぱを8枚撮っておく。あまった小さい葉っぱは後で漬物にしてもいい!
  4. 葉っぱの固い芯の部分をナイフで平らにし、厚さを葉っぱと一緒にする。
  5. 真ん中に具を入れ、葉っぱを包み、できたロールを少し手で押したら、焼く時ロールは崩れたりしない。
  6. フライパンに油を温め、ロールキャベツを隙間なく入れ、焼く。片方が綺麗な焼き色になったら、ひっくり返してさらに焼く。火は中。
  7. ボールでトマトピュレ、水、サワークリーム、コンソメを混ぜ合わせる。
  8. 両方焼きあがったら、フライパンに7をかけ、ローリエ加え、弱火でじっくり液体がほぼなくなるまで煮る。味見して、塩コショウする。残った液体をソースとしてロールキャベツの上にかけてもいい。
  9. 盛り付けとしてサワークリームとイタリアンパセリをのせて完成!

沢山作りすぎても、そのままラップして冷凍してもいいし、後で解凍してソースで煮たら出来上がっちゃうので、簡単!

IMG_4221IMG_6974

是非作ってみてね!

IMG_4228

 

Everybody knows cabbage rolls. Who doesn’t. But we Russians consider it our national cuisine dish. And so am I of course!

I became quite fond of cabbage rolls which we call Golubtsy in my mother tongue. It is healthy and makes my stomach full easily, not to mention that it is easier to cook than it looks! And oh I am such a fan of sour cream I could eat it with this and that daily.

During my student years here in Japan, I have been working in some Russian cuisine restaurant here in Tokyo for 2 some years, and I lost count of how many cabbage rolls I made during that period. That experience gave me a huge chance to experiment with sauces so I came up to the one I am using new at home.

Are you ready to experience delicious Russian style cabbage rolls?


Cabbage rolls Russian style

  • 1 small cabbage
  • 300 g minced beef and pork mix
  • 1/2 onion
  • 1/4 cup raw rice
  • Italian parsley and dill minced 1 1/2 tbsp each
  • Salt and black pepper

Sauce

  • 1 can of tomato puree
  • 1 and 1/2 cups water
  • 100  ml sour cream
  • 1 leaf of bay leaf
  • 1 tbsp vegetable soup stock powder
  • Salt and black pepper

How:

  1. Boil cabbage, throw it to wire bowl to cool.
  2. Mix well meat, rice, onion, herbs, salt and black pepper.
  3. Take off cabbage leaves one by one, you will need 7-8 of big and medium sized ones. Cut the hard part of the leaves flat so it becomes thin as the leaf.
  4. Put meat mix and wrap leave around it. Press with a hand a little so rolls won’t open while you will be frying them.
  5. Heat the oil on a fry pan and put cabbage rolls so there s no space between them. Fry from one side, then turn over and fry again. Heat should be low or low-medium.
  6. Meanwhile mix tomato puree, water, sour cream, and add vegetable stock powder.
  7. When finely fried from both sides, add liquid mixture, bay leaf, and slowly cook until almost all the liquid is gone. Add salt and pepper to taste. Leave some to pour over as a sauce.
  8. Serve with more sour cream on top and some parsley.

Enjoy!

保存

保存