Let’s cook from a book! Hunger Games orange muffin delight. 本のレシピで焼くハンガーゲームのオレンジマフィン

Entry #21

告白します。私、ハンガーゲームの大ファンです。はい。大ファン。

何回本を読んだかのも、何回映画を見たかのも正直もうわからない。好きで好きで。悲しい話だけど、なぜこんなにはまったんだろう。映画の俳優、ジェニファーのおかげかな 笑。

ついこの間まで、ハンガーゲームレシピ本があるってと、まったく知らなかった。アンオフィシャルだからかもしれないし、訳されていないかもしれないし。やっとネットで出会えて、アマゾンで英語版をさっそく注文! そして、二週間前届いて、なかな見るタイミングはなかった。

一つ残念なのは、この本にはイラストがない。料理の写真を見るのが大好きで、調理する前に何を作るかイメージできるのもいい。まあ、しょうがない。

本当はメインをやってみたかったけど、外も暑く、100日記念の食い初めセットの宅配も待っていたこともあって、お菓子になってしまった。調度オレンジも買ったばかりだし。

そう。オレンジマフィンオレンジママレードになった!

ハンガーゲーム本にはオレンジマフィンはなかったけど、第1冊目にはカットニスがオレンジジュースを見て珍しがって、皿にオレンジでデコレートされた食べもにビックリして頭の中で第12区だったらどうやってこのオレンジ1個を手に入れられるかなって困ったりしていた。

オレンジたっぷりある私たちはこのカットニスの思いを胸に、ご馳走になるあま〜いマフィンにママレードを楽しまなきゃ。

IMG_7224

しかし、レシピをそのまま再現しなかった。理由は三つ。

一つ目、小麦粉を使いたくなかった。グルテンフリーで行きたいので。

二つ目、オリジナルレシピには砂糖が多すぎ。

三つ目、できるだけバターも使いたくないので、オリーブオイルやココナッツオイルに変更できる場合は絶対変更。

プラスオレンジママレードにはそのまま市販のママレードが入っていたので、違うレシピで作った。

変更多いね 笑  なので、こっちでレシピと方法を載せることにした。本書と違って、よりヘルシーだから。

IMG_7235IMG_7229

結論から入ると、このマフィン、素晴らしくしっとりしていて、柔らかく、口の中で溶ける感じで、シリコン型でマフィンを焼いている私はもちろん型の中に紙か何も入れなかった。焼いて冷ましてから型からは出せたものの、食べるのが大変だった。紙を入れておけば良かった! なので、型の中に紙を入れましょう!

IMG_7245


オレンジマフィン・オレンジママレード添い

マフィン用 (14個)

  • 1カップ アーモンドプードル
  • 1カップ 大豆粉
  • 小さじ1/2タンサン
  • 小さじ2 ベーキングパウダー
  • 小さじ1 塩
  • 1/2カップ  黒砂糖
  • 2/3カップ オレンジジュース
  • 1カップ オリーブオイル
  • 2個 卵
  • 1個 オレンジ分 ピールした皮
  • 大さじ1 溶かしたバター
  • 1/4カップ 黒砂糖
  • 小さじ1 シナモン
  • 小さじ1 バニラエッセンス

ママレード

  • 2個 オレンジ
  • 1カップ 黒砂糖
  • 大さじ4 水
  • 大さじ2 レモン汁
  • 1本 ローズマリー

方法

マフィン

  1. 卵を温室に戻す。マフィン型にペーパーカップを入れる。
  2. ボールでアーモンドプードル、大豆粉、タンサン、ベーキングパウダー、塩を合わせる。
  3. 2に黒砂糖を入れ、それから順番にオレンジジュース、オリーブオイル、卵を混ぜ合わせる。最後にオレンジをピールして皮を入れる。
  4. 別の皿でとかしバターに黒砂糖の1/4カップとシナモン、バニラエッセンスをよくかき混ぜる。
  5. マフィン型に3の生地をアイスクリーム用のスプーンなどで流し込み、上に4のミックスを少し振りかける。
  6. 180度に温めたオーブンで25分焼く。
  7. でき上がったら5〜6分待ってから型から出し、ワイヤーで完全に冷ましておく。保存は冷蔵庫、タッパーなどで。

オレンジママレード

  1. 2つのオレンジの両方の先っぽの部分をナイフで取り、半分にきって、一半分を置いておく。残り3分をさらに8つにきり、フードプロセッサーで細かくする。取っておいた1枚を細長く切る。
  2. 鍋に1のオレンジ、砂糖、水、レモン汁、ローズマリーの枝を入れて、弱火にかける。沸騰はさせないまま、最低でも15分煮る。
  3. 出来上がったら瓶に移し、冷ましてから冷蔵庫へ。

オレンジママレードをマフィンにのせれば完成!


このレシピ、本当に感動した!口に入れた瞬間溶けてしまうマフィンに、ヨーグルトにでもパンケーキ添いでも美味しいママレードまであって、一石二鳥! 俺食べ尽くしと言っていいほど。

ぜひ作って見てね!
I must confess I am a huge fan of Hunger Games, whether it is books or movies. I can’t count how many times have I watched movies, and I have read the books countless times in Russian and in English. Yes I am a fan.

That’s why I got all excited when I found out there is a cookbook based on Hunger Games trilogy! What could be better! Even thought it’s not an official one, it’s even titled Unofficial Hunger Games Cookbook, still I was pretty much sure I am so buying the book and I am so cooking the food!

I got my copy from Amazon couple of weeks ago, but didn’t have much time to look through it. Originally I wanted to cook main dish but the Little One got all fussy so I couldn’t do groceries, that’s why I ended up baking. I always have stuff for baking.

I had oranges at home so I went for Orange Muffins recipe, although I had to rearrange the original recipe: I switched wheat flour for almond and soy combo, reduced sugars and put olive oil instead of butter. Healthy twist! But other than that, muffin recipe is the same so credits still go to this amazing book!

As for Orange Marmalade, I made it really simple, while there was another recipe in the book.

Believe me, these muffins are heavenly. Gooey, melting in your mouth the second you take a bite kind of, sweet and orange-full, like summer. The only thing is, as these gems are too soft, you may want to put paper cups into your muffin tray. I have silicon molds so I usually just pour batter there, but this time I had to struggle with my creations to take them out. That is why I strongly advice you to put paper cups!

Let’s cook!


Orange Muffins with Orange Marmalade 

Muffins  ( makes 14)

  • 1 cup almond meal
  • 1 cup soy flour
  • 1/2 tsp baking soda
  • 2 tsp baking powder
  • 1 tsp salt
  • 1/2 cup brown sugar
  • 2/3 cup orange juice
  • 1 cup olive oil
  • 2 eggs
  • Orange skin peeled from 1 orange
  • 1 tbsp melted butter
  • 1 tsp cinnamon
  • 1/4 cup brown sugar
  • 1 tsp vanilla essence

Orange marmalade

  • 2 oranges
  • 4 tbsp water
  • 1 cup brown sugar
  • 2 tbsp lemon juice
  • 1 spring of rosemary

How to:

  1. Bring eggs to room temperature. Line muffin tray with paper cups.
  2. Put almond meal, soy flour, baking soda, baking powder and salt in a bowl and mix it well.
  3. Put sugar into 2 and then add orange juice, olive oil, eggs, and mix lightly. Do not over mix.
  4. Finally insert peeled orange skin and stir final time.
  5. In another bowl mix melted butter, cinnamon, sugar and vanilla essence.
  6. Using ice cream spoon pour batter into muffin molds and sprinkle 5 on a top of each muffin.
  7. Bake in preheated to 180C for 25 minutes.
  8. Take out from oven and let muffins cool on a wire rack. Store in airtight container in fridge.

Orange marmalade:

  1. Cut bottoms of oranges and then cut each orange in half. Put one half aside. In food processor crush three halves finely, and cut the half of orange you put aside into long pieces.
  2. Put orange, sugar, water, lemon juice and rosemary into pan and bring it to boil on a medium heat. Boil on low heat for at least 15 minutes.
  3. Let marmalade cool down and put in a jar into the fridge.

Top your muffins with this marmalade – and enjoy.


This marmalade is good with yoghurt, pancakes, you name it. Use it quickly thought!

And may the Odds be ever in your favor!

保存

Advertisements

Let’s cook from a book! Ramsay Quiche. 本のレシピで調理しよう! ラムゼイ キッシュ

Entry #12

IMG_7096最近は本かのレシピあんまり使わなくなってしまい、夕飯などに調理する項目が増えなくなったことに気づいた。半分以上の場合は、食材を自分なりに味付けし、スピード調理を優先してしまいがち。ちびっ子が抱っこ紐の中で一日中くつろいでいるから、難しいレシピも、読書そのもの若干難しくなってきた。

そこでせめて週一回は家にある調理本などを使って、自分にとって挑戦的なレシピを作ろうときめた!

第1発目はラムゼイ。ゴードン・ラムゼイの大ファンで、彼のレシピじゃないとヤダと思った。彼の、

「Gordon Ramsay Home Cooking」(2013年出版)

という本を持っている。ずっと前から。ずっと何でもいいから何かを作りたいと思っていた。

やっとその時が来た!

夫がキッシュ作ってってだいぶ前からしつこく、こないだららぽーとに遊びに行ったらそこでランチと一緒にミニキッシュを食べて、ああ、これがおいしい、作らなきゃ!と。

レシピ通り作りたかったけど、問題二つが発生。パンチェッタがない。そして、レシピにあるチーズもない。よくあること。パンチェッタのかわりにベーコンのかたまりを買って、チーズはセルロスなしのプロセスチーズに。しょうがないしょうがない。次回はちゃんと食材をさがしてみようと、反省しながら調理へ。

IMG_7100

ちびっ子が抱っこ紐で寝ている間,クラストの生地を作って、中身も用意してたら授乳タイムに入ってしまい、夫が焼くことになった。まあ、そういう展開を予想しないとだね 苦笑

IMG_7102

材料は、

  • 200g パンチェッタ (ベーコンに変更)
  • 2本 長ネギ
  • オリーブオイル (炒めるため)
  • 4個 卵
  • 1/4カップ 生クリーム
  • 110g プロセスチーズ (レシピではグリュイエールチーズ)
  • 塩、ブラックペッパー
  • 大さじ2イタリアンパセリ

クラスト

  • 1と1/2カップ 小麦粉
  • 塩少々
  • 1/2カップ バター

作り方は本の通りで、一時間はかかるものの、味はとてもいい。さすが!

また焼こう!

 

These days it’s so rare for me to sit and read a book that cooking from books became even more rare. I liked it much back in times but now as I’m mostly limited in time on week days I either go for recipes I usually do or just go along with cutting and frying and baking ingredients using feeling. Quickly.

This kind of daily cooking results in doing same dishes over and over and eventually getting bored. Butt here is no place for boredom in kitchen!

On weekends we went shopping with hubby and the Little One, and had a lovely lunch with mini quiche. Oh we loved it! Besides hubby has been loud on Make Quiche! for a while already, so it was decided. And I even had a book in mind.

I can’t tell how much do I love Gordon Ramsay so you could fully embrace it. I totally love him. And I have his books,I do, but somehow I have never cooked from them still! Such a shame! I’m sorry, Gordon!

It was such a pleasure to cook from his book, “Gordon Ramsay Home Cooking” (2013), I must say. Quiche went out delicious and we ate it all of course, although I had few problems with ingredients. It’s hard to find pancetta here, and even more tough to find certain kinds of cheese. You have to go to special shops and look out there, and this time I didn’t have time for that. Besides it is much more costly haha. That’s why pancetta became bacon, and Gruyere cheese just processed one. I’m sorry, Gordon! Next time I will prepare better I promise.

I am so adding this recipe to my recipe book inside my head! Try it out too, Gordon can’t fail you!

保存